毛穴とアロマテラピー

毛穴にストレスはNGです。毛穴の開きには、心と体の疲れが深く関係しています。アロマテラピーで心もお肌もしっかりケアしましょう。

ストレスは毛穴の大敵

毛穴の開きには、心と体の疲れが深く関係しています。

毛穴の開閉には、自律神経が関係しているので、ストレスや疲れなどで自律神経の働きがうまくいかなくなると、毛穴の開閉にも影響が出てきます。

また、自律神経が乱れると、ホルモンバランスも崩れてしまい、皮脂分泌のコントロールがうまくいかなくなってしまいます。

結果として、過剰な皮脂分泌などにより、毛穴の黒ずみや目詰まりを引き起こしてしまいます。

ストレスフルな環境にいる人は、ビタミンCを上手に摂取したり、日々のストレスや疲れをしっかりと解消するよう心がけましょう。

例えば、アロマテラピーはスキンケアとストレスケアの両方に効果があります。

アロマテラピーの効能

アロマテラピーは、スキンケアとストレスケアを同時に行うことができます。

香りで気持ちをリラックスさせてくれるアロマテラピーは、それがストレスケアに効果的であるのはもちろん、中には皮脂の調整や保湿など、肌に直接働きかけてくれる精油もあります。

アロマテラピーで香りをかぐことで、鼻から脳を経由し、自律神経やホルモンバランスに働きかけるのと同時に、直接肌から成分が浸透する経路があります。

肌に浸透した成分は、皮脂に溶けて毛細血管から血流にのって、全身にまわり、必要な部位に届きます。

自律神経に作用するのはストレスケア、肌から浸透するのはスキンケアに有効です。

このように、精油を正しく選べば、スキンケアとストレスケアの両面から毛穴をケアすることができます。

ただ、アロマテラピーは自然成分100%の精油を使うので、自分の肌に合わない場合はすぐに使用をやめるようにしてください。

毛穴ケアにおすすめの精油

毛穴ケアにおすすめな精油が、ゼラニウムイランイランです。

ゼラニウムはさわやかな香りで、殺菌作用や傷の治癒作用のほか、ホルモンバランスを調整するという作用もあります。

また、血行促進、皮脂分泌の調整、肌のくすみや乾燥を改善するという効果もあります。

エキゾチックな香りのイランイランは、特に皮脂分泌の調整作用に力を発揮します。

ゼラニウムとイランイランは、どちらも心の緊張を解きほぐしてくれ、心と体にやさしく作用します。

アロマテラピーによる毛穴ケアを、毎日のスキンケアにぜひ取り入れてみましょう。

このページの先頭へ