蒸しタオルが毛穴に効果的!

蒸しタオルを使った洗顔方法や、ソフト洗顔について紹介しています。

蒸しタオルが効果的

洗顔をする前に、蒸しタオルを使って毛穴を開かせると、肌の表面はもちろん、毛穴の中の汚れまで落とすことができます。

蒸しタオルパックのやり方は、クレンジングをした後に、電子レンジで水を含ませたタオルを約15秒あたため、それを顔全体に乗せます。

蒸しタオルで毛穴を開かせたら、毛穴が閉じないように、ぬるめのお湯でやさしく洗顔しましょう。

冷水で洗うと、開いた毛穴が閉じてしまい、お湯が熱すぎると、肌の水分を取り去ってしまうので、体温ぐらいの温度がちょうどよいです。

洗顔は、肌への力加減も大事です。

毛穴に強めの圧力をかけないように、やさしくソフトに触れるようにします。

洗顔料の泡を皮膚の上で転がすようにやさしく洗顔しましょう。

指で押し当てるように洗顔してしまうと、皮膚がよれてしまい、結果として毛穴がふさがってしまうので、汚れ落ちが悪くなります。

蒸しタオルを使って、ぬるめのお湯でやさしく毎日洗顔すれば、同じ洗顔料でも、汚れ落ちが格段によくなります。

ソフト洗顔のやり方

1. メイク落とし

丁寧にメイクを落としましょう。
目詰まり毛穴が気になる人は、オイルタイプのクレンジングを使用するとよいでしょう。

2. 蒸しタオルで毛穴を開かせる

蒸しタオルで毛穴をじっくり開かせます。
コツはタオルが冷えないうちに洗顔へうつることです。
開いた毛穴が閉じないように気をつけましょう。

3. 優しく洗顔

毛穴が閉じないように、やさしく洗顔します。
たっぷりの泡を皮膚の上で転がすようにして汚れを落とします。

4. たっぷりと保湿

洗顔をしたら、必ずすぐに保湿しましょう。
肌表面に水分・油分ともに足りない状態は、外的刺激を受けやすく、新たな皮脂が分泌されてしまいますので、要注意です。


このページの先頭へ