洗顔とパックで鼻の毛穴ケア

正しい洗顔と毛穴パックで、毛穴の汚れをキレイにしたり、
予防したりすることができます。

しっかりケアすると時間と手間がかかってしまいますが、
つるつるの毛穴レスの肌を手に入れることができます。

面倒くさいことは、やる人が少ないので、
コツコツ毎日やるだけで、他の人と差がつきますよ!

鼻の毛穴ケアに効果的な洗顔とパックについて紹介しますので、
チェックしてみてください。

蒸しタオル+洗顔で鼻の毛穴ケア

鼻の毛穴ケアで大切なのは、やはり洗顔です。

固形の洗顔石鹸やチューブタイプの洗顔クリームなど、
いろいろな洗顔料がありますので、サンプルなどで試しながら、
自分の肌に合った洗顔料を見つけましょう。

広告でどんなに優れた効果を謳っていても、
自分の肌に合わなければ何の意味もありません。


洗顔は、美容部員の方たちの話を聞くと、
15分ぐらい時間をかけて洗顔しているそうです。

美容部員の方たちの肌が毛穴レスなのは、
こうした努力があるからなんですね。

いかに洗顔が大事かがわかります。


毛穴の汚れは、まず蒸しタオルで顔全体を30秒ぐらい覆い、
その後で洗顔するとキレイに除去できます。

毎日蒸しタオルを使うのは面倒かもしれませんが、
毎日継続して行なうと、毛穴の状態は明らかに違ってくるはずです。


また、クレンジングの前に蒸しタオルを使うと、
メイク落としが楽になります。

メイクを落としてから蒸しタオルを使っても、
メイクの残りや毛穴の汚れが落とせます。

蒸しタオルを使うと毛穴が開いてしまうので、
冷たい水で洗顔の仕上げをしましょう。

せっかく毛穴がキレイになっても、開いたままだと汚れやほこりが
詰まってしまいますので、冷たい水や氷などで毛穴を引き締めると効果的です。

毛穴が引き締まると、肌にふっくらと弾力が出て、
翌日の化粧のノリが変わってきます。

自分の肌質に合った洗顔料を使って、蒸しタオルを使った洗顔で、
毛穴汚れを防ぎましょう。

パックで鼻の毛穴をキレイに

パックは、鼻の毛穴の黒ずみや角栓の除去に効果的です。

鼻専用のパックなども売られていますが、これらを使うと、
鼻の毛穴についた小さな汚れやほこりを除去することができます。

鼻専用でなくても、毛穴を引き締めるものであれば、
顔全体を覆うパックでももちろん効果は変わりません。

毛穴パックで汚れを除去できても、そのままにしておくと
毛穴は開いているので、また汚れてしまいます。

パックした後は、保湿をしっかりして、
毛穴を引き締めることを忘れないようにしましょう。

貼ってはがすような、角栓を取り除くためのパックは、
効果はありますが、皮脂分泌を促進してしまい、肌にダメージを与える可能性もあるので、
使いすぎないように注意しましょう。


このページの先頭へ